【日本文化体験】煎茶道 黄檗賣茶流 大連お茶会

2016年5月31日 悠銘国際貿易有限公司

煎茶道 黄檗賣茶流の李 杏仙さんが席主として大連で初めての茶会を2016年5月29日〜30日の2日間で催されました。

また、大連悠銘国際貿易有限公司も協賛企業として会の成功をお手伝い致しました。

お茶会には「中井 霜仙氏」「山本 観大氏」も同席され、多くの参加者を魅了する日本の煎茶道を披露いただきました。

 

日本の伝統的なお茶会は、甘酒・善哉・羊羹をお茶と一緒に味わう事で、日本の伝統文化を深く表現できるものだと考えています。

弊社の主力商品となる「甘酒」を開発するにあたっても、「日本文化」や「想い」を注ぎ込むことが何よりも大事だと考えていました。

その為には日本文化を肌で感じ、その奥底にある作法や所作、お持て成しの心を茶道を通じて深く理解をすることも肝要と考え、協賛させて頂きました。

参考リンク

黄檗賣茶流 Facebook

黄檗賣茶流 中井 霜仙氏Webサイト